• 山門
  • 雲海
  • 坐禅堂内部
  • 坐禅堂外

坐禅会の案内

耕雲窟(坐禅堂)行事 坐禅会(夜坐)

坐禅会(夜坐)の日程を第1、第3の木曜日に変更いたしました。

10月予定:10月5日(木) 、19日(木)PM7:00より開始いたします。

11月予定:11月2日(木)、16日(木)PM7:00より開始いたします。

詳しくは坐禅会のページをご覧下さい。

坐禅断食修養会のお知らせ 2017

禅断食は、坐禅と断食を組み合わせることにより、2泊3日という実行可能な短期間で、安全に効果を上げる修養会です。日常の喧騒を離れた自然の中で食を断ち、普段は酷使をしがちな内臓を休息し体を整え坐禅していると、理屈ではなく頭と体が休まり禅定が深く成り易いようです。

今回も好評をいただいている 、健康体操、読経(発声法)を組合せた、負荷の少ない坐禅セッションを用意しています。
※今回の募集は原則として、深耕寺坐禅断食修養会の経験者、経験者からの紹介者のみとさせて頂きます。

◎ 第八回 開催日:2017年9月29日(金) 17:30 ~10月1日(日)12:50
  ※ 受付終了

場 所:岡山県高梁市落合町原田207 深耕寺

◎ 申し込み & 問い合わせ:和久野 賢正(深耕寺住職)
メール shinkouji.1006@gmail.comあるいは 電話0866‐22‐6223 ・ 090‐2001‐5047
※参加希望の方には、詳細をお送りいたします。

◎ 参加費:定めませんので、最後にお布施をお納め下さい。

(運営するのに宿泊費・蒲団代・断食明けの食事代などに一人あたり6000円の経費が掛ります。)

※申込者の都合によりキャンセルされますと、次回から参加をお断りすることがございます。

◎ 定員:18名 (定員に達し次第締め切りますので、必ず参加される方のみお申し込みください。)
※最低決行人数8名、達成しない時は中止する場合がございます。

◎オプション(希望者のみ):倉敷元気酵素風呂(糠風呂) http://www.fujitabath.jp/
入浴料は別途2千円 定員 男2名、女6名(定員に達し次第締め切ります)

 

*坐禅断食修養会 参加についての注意事項

 *趣旨及び宣誓(ご理解頂きご参加下さい)

本会は坐禅断食による精神修養を目的とし、身体的な病気治しは第二義とする。

本会は営利目的でなく、坐禅断食を希望する者のみの自主的な集まりなので、他人に迷惑をかけず、誰をも告訴しないことを誓うものである。

 *当日は自主的に朝食から食事を抜き、午後5時半までに深耕寺に集合。

 *原則1時間のセッション(セッションは体操20分、発声10分、坐禅20分、休憩10分)を単位としてそれを合計17回行なう。

 *修養会中は定められた規則を守り、水、柿の葉茶、決められたもの以外は決して口にしない。守れない場合は下山していただきます。2日目の昼に野菜ジュースを150cc飲みます。

 *1年以内に大病をしたことがある方、インシュリン、ニトログリセリン使用の方は参加できません。

 *断食明け3日間は仙人食を心がけ、食べ過ぎないこと。断食明け3日間で体調が決まりますのでお守り下さい。

 *副食は、野菜、果物、少量の乳製品のみをお守り下さい。肉、魚、油物、香辛料は不可。コーヒー、タバコも控えます。

 *4日目より普通食ですが、一週間はお酒、肉類を控えていただきます。

 *3ヶ月以内に(2週間はあけて)2回目の断食を行い、半年以内に3回目の断食を

すると特に改善効果があります。

 *酵素風呂について(希望者のみ 定員:男性2名、女性6名)

明けの午後に倉敷市に移動して入浴 16:30頃には倉敷駅にお送り出来ます。

入浴料2千円は各自でお店にお支払い下さい。

酵素風呂としては、全国でも珍しい「方墳型(木枠無)100%米ヌカ風呂」です。発酵する米ヌカの中に仰向けに寝ながら全身を埋め身体の自然治癒力を高める温浴法です。坐禅断食と相性が良いようなので、興味のある方はお試し下さい。

 

お知らせ

2013年1月21日 深耕寺 ホームページのご案内

お寺の情報をわかりやすく迅速に提供するため、ホームページを開設しております。
行事など随時載せていきます。
仏道を歩む衆生にこのホームページが活用され、今以上に利用しやすい寺院となるように努めてまいります。